デンタルケアスタジオHPへ »

花粉症と副鼻腔炎

BLOG

みなさん、こんにちは。

3月に入り、いよいよ花粉の季節の到来です!

私も毎年、花粉症と闘っておりますが、今回は私が体験した花粉症と歯痛のお話をします。

つい先日、頬っぺたに違和感と顔の腫れ、歯の痛みがあり、レントゲン(CT)を撮影しました。

レントゲンの結果では、歯異常は認められず、耳鼻科に受診をしました。

耳鼻科の受診の結果、アレルギー性鼻炎からくる副鼻腔炎と診断されました。

実はこの時期、花粉症からくる歯痛を感じる人が多いです。

副鼻腔炎の症状は歯痛以外に、頭痛がする、頭を動かすと痛む、目の奥に圧迫感があるなどです。

花粉症による鼻づまりで副鼻腔炎になってしまうことで、上顎の奥歯に痛みがでることもあるのですね!

花粉症だけではなく、風邪などを引いたときに起こりやすくなったり、鼻炎気味の人もなりやすい症状です。

副鼻腔炎の症状にあてはまらず、歯痛が続く場合は歯科医院を受診するようにしましょう。

 

LINEで
送る
口腔ケア専門 デンタルケアスタジオ
〒336-0017
埼玉県さいたま市南区南浦和2-42-19アリビル2F» ACCESS

お気軽にお電話・ご予約ください 048-887-5077メールでのお問い合わせ

診療時間 日・祝
09:30 ~ 13:00
14:30 ~ 19:00

休診日:木、日、祝(祝日週は木曜診療)
※土曜日の午前は9:00~13:00、午後は14:30~17:00